SPIRAL FEEDER

スパイラルフィーダ

用途
  • 供給・搬送
  • 冷却

振動モータとらせん形状トラフを組み合わせて構成されます。
振動モータの所定の角度設置により、上昇方向の振動が発生し、上昇輸送が可能となります。らせん形状により、滞留時間が長くなり、上昇輸送と同時に冷却が行えます。


特徴
  • バケットエレベータの断続輸送と異なり、処理物が連続的に上昇輸送されます。
  • 周囲からの洗浄が容易です。
  • 設置スペースが最小限で済みます。
製品例

上昇高さ、らせんトラフ巾および外径とも任意に設計・製作致します。
但し実績では、高さ10m、外径3mが最大です。


  • 駆動部上部設置タイプ

  • 駆動部下部設置タイプ

お見積りをご依頼される際は、下記の見積依頼書をご使用ください。
PDFファイルをプリントアウトして必要事項をご記入いただき、メールまたはFAXにてお送りください。

【E-mail】 【FAX】 03-5753-5030