HEATING FEEDER

加熱フィーダ

用途
  • 加熱

トラフ表面での直接接触により、処理物(粉粒体)を加熱します。粉粒体は水平振動で移動するため、熱交換効率が良く、短時間で品温が上昇します。
急速乾燥などに最適です。


特徴
  • 加熱方法は温水・蒸気・ヒータに対応しています。
  • 輸送面直接加熱で高効率です。
  • 粉粒体へのダメージが少なく、粉の舞散りもありません。
  • 省スペース、コンパクト設計の機器構成です。
  • エアー処理の熱源・ブロアー・配管・集塵等が不要です。
  • 加熱温度範囲は40~350℃で任意に設定可能です。
  • ご要求に応じた設計・製作を致します。
動画

お見積りをご依頼される際は、下記の見積依頼書をご使用ください。
PDFファイルをプリントアウトして必要事項をご記入いただき、メールまたはFAXにてお送りください。

【E-mail】 【FAX】 03-5753-5030