ELECTROMAGNETIC FEEDER

電磁フィーダ

用途
  • 供給・搬送
  • 計量

電磁振動による輸送現象を利用したもので、微粉から大塊までのあらゆる種類の材料の切出し、供給に最も効果的なフィーダです。
振幅調整が容易で微量の供給・切り出しも可能であり計量機への投入は最適です。


特徴
  • 細かい紛体から大きな処理物までホッパからの切出しに最適です。
  • 起動、停止の応答が早く、頻繁なON-OFF運転に対応します。
  • 回転部の無いシンプル構造です。
製品例

用途、ご要求仕様に合わせた機器の設計・製作を致します

標準吊下型

 

標準据置型

 

吊下型と据置型を組合せた定量供給装置

標準型の仕様一覧はこちらを参照ください。

輸送可変能力

電磁フィーダの特長の一つは輸送量の調整が簡単にできることです。
輸送量の調整はコントローラに取付けられた電圧調整用ツマミを回すだけで行えます。

調整の範囲は普通1:5程度でありますが、ご要望により広くすることも可能です。
下図は広範囲に輸送量を加減している状態を示す写真です。

処理物:砂、使用電磁フィーダ:標準据置型FA-30A、トラフ傾斜角度:水平

目盛1 目盛4 目盛7 目盛10

お見積りをご依頼される際は、下記の見積依頼書をご使用ください。
PDFファイルをプリントアウトして必要事項をご記入いただき、メールまたはFAXにてお送りください。

【E-mail】 【FAX】 03-5753-5030